フラワーコラム

結婚式の花を選ぶコツは?季節ごとのおすすめを紹介

結婚式におすすめの花 選び方のコツと季節ごとのおすすめ一覧

Bloom Note編集部

Bloom Note(ブルームノート)編集部です。お花のお手入れ・アレンジメント方法から、お花屋さんの仕事に必要な知識まで、お花が好きな全ての人に役立つ情報を配信しています!

結婚式で使われるお花は、会場のイメージや結婚式の印象を左右すると言っても過言ではありません。
会場の雰囲気や結婚式のテーマに合った花を選ぶことで、結婚式がより素敵なイベントになります。

特にお花が好きな方であれば、結婚式で使うお花にはこだわりたいですよね。

そこで本記事では、結婚式にぴったりの花の選び方や、季節ごとのおすすめの花を紹介します。
結婚式で取り入れたいお花の花言葉も紹介しますので、結婚式を控えている方はぜひ参考にしてみてください。

こんな方におすすめ

  • 結婚式で使う花選びで迷っている
  • 結婚式でよく使われている花の種類が知りたい
  • 結婚式にぴったりの花言葉を持つ花を使いたい

結婚式で使う花の選び方

結婚式の花 どうやって選ぶ?

結婚式で使う花は、下記の基準で選ぶとよいでしょう。

  • 結婚式場の雰囲気・テーマ
  • 結婚式を挙げる季節
  • 花言葉

結婚式場の雰囲気・テーマに合う花を選ぶ

結婚式場の雰囲気や結婚式のテーマに合うお花を選ぶと、統一感のある結婚式が演出できます。
まずは、どのような結婚式にするかテーマを決めましょう。

ゴージャス、かわいらしい、ナチュラル、和風などのテーマを決めたら、会場の雰囲気や予算などを加味しながら花の大きさや種類などを決めていきます

あらかじめ結婚式のテーマを決めておくことで、イメージ通りの花をチョイスしやすくなるのです。
また、フラワーコーディネーターに相談する場合も、結婚式のイメージが固まっていると認識のズレもなくスムーズに話が進みます。

結婚式当日に「イメージしていた雰囲気と違う…」という事態を避けるためにも結婚式のテーマを決め、会場の雰囲気に合う花を選びましょう。

季節の花を選ぶ

結婚式の花を選ぶ際は、結婚式を挙げる季節に合った旬の花を選ぶのもおすすめです。
旬の花を選ぶことで季節感を演出できるため、結婚式がより思い出深いものになりますし、毎年その季節が来るたびに結婚式を思い出すきっかけにもなるでしょう。

また、シーズンオフの花を選ぶと、価格が高くなる可能性もあります。
結婚式の費用を少しでも抑えるためにも、旬の花やシーズン問わず流通している花をチョイスしましょう。

花言葉で選ぶ

「結婚式のテーマが思い浮かばない…」という場合は、結婚式にふさわしい花言葉を持つ花を選ぶのもおすすめです。
花言葉は大切な人への想いを伝えるために生まれたと言われています。

例えば「真実の愛」という花言葉を持つマーガレットや、「永遠の愛」という花言葉を持つアイビーなどは、結婚式にぴったりのお花です。

そのほかにも、愛情や感謝などの花言葉を持つ花はたくさんありますので、最適な花言葉を持つ花を選んでみてはいかがでしょうか。

【春の結婚式】でおすすめの花一覧

ここからは具体的に、季節ごとのおすすめのお花と花言葉を見ていきましょう。

まずは春の結婚式におすすめの花をご紹介します。

花の種類 花言葉 特徴
ラナンキュラス
  • 純潔
  • とても魅力的
  • 幸福
  • 可愛らしい丸みのあるフォルム
  • 色の種類が豊富で、イメージに合った花を選びやすい
  • 結婚式のブーケで人気
シャクヤク
  • 幸せな結婚
  • はにかみ
  • 必ず来る幸せ
  • 花が大きくゴージャスな雰囲気
  • 美人の例えとして使われる
  • 和風の結婚式にもおすすめ
スズラン
  • 純潔
  • 愛らしさ
  • 優しさ
  • 小さなベル状の花を咲かせる
  • 幸せを呼ぶ花と呼ばれている
  • ナチュラルな雰囲気を演出できる
ライラック
  • 思い出
  • 友情
  • 謙虚
  • 小花がたくさん咲く可愛らしいフォルム
  • ピンク・紫・白などの色味が多く春にぴったり
アネモネ
  • 君を愛す
  • 真実
  • 希望
  • 花びらが多いタイプ・少ないタイプなど種類が豊富
  • 落ち着いた大人っぽい演出をしたい方におすすめ
ミモザ
  • 友情
  • 優雅
  • 真実の愛
  • イエローの小さい花をたくさん咲かせる
  • 可愛らしい雰囲気の結婚式におすすめ
チューリップ
  • 誠実な愛
  • 思いやり
  • 真実の愛
  • 誰もが知る春の定番の花
  • 選ぶ色や種類によって、可愛らしさもエレガントさも演出できる

【夏の結婚式】でおすすめの花一覧

夏に結婚式を挙げるのであれば、下記の花がおすすめです。

花の種類 花言葉 特徴
ひまわり
  • あなただけを見つめる
  • 情熱
  • 夏の定番で季節感を演出しやすい
  • 元気でフレッシュなイメージの結婚式におすすめ
カラー
  • 華麗なる美
  • 乙女のしとやかさ
  • 清浄
  • シンプルでスタイリッシュな雰囲気の花
  • ウエディングドレスとの相性抜群
  • 大人っぽい演出をしたい方におすすめ
アンスリウム
  • 飾らない美しさ
  • 無垢な心
  • ハート形のフォルムが人気
  • 可愛らしい演出をしたい方におすすめ
カサブランカ
  • 祝福
  • 純粋
  • 雄大な愛
  • 白い百合の中でもとりわけ花が大きく華やかな雰囲気
  • ウエディングブーケの定番
  • ゴージャスな雰囲気を演出したい方におすすめ
カスミソウ
  • 幸福
  • 永遠の愛
  • 清らかな心
  • 小ぶりで主役としても脇役としても使える
  • 控えめで落ち着いた雰囲気を演出したい方におすすめ
トルコキキョウ
  • 永遠の愛
  • 希望
  • フリルのついた丸みのある花びら
  • 上品さ・可愛らしさを演出したい方におすすめ

【秋の結婚式】でおすすめの花一覧

秋に結婚式を挙げる方には、下記の花がおすすめです。

花の種類 花言葉 特徴
ダリア
  • 優雅
  • 気品
  • 華麗
  • 存在感のある華やかな花
  • 大きさや色味などの種類が豊富
  • スタイリッシュな雰囲気の結婚式におすすめ
コスモス
  • 愛情
  • 乙女の真心
  • 移り変わらぬ気持ち
  • 秋の定番でカラーバリエーションが豊富
  • 可愛らしさ、控えめな上品さを演出したい方におすすめ
ケイトウ
  • おしゃれ
  • 個性
  • ニワトリのトサカのような見た目が特徴的
  • 個性的な雰囲気があり、ブーケのワンポイントで使われることが多い
マム(菊)
  • 真実
  • あなたを愛す
  • 可愛らしい丸いフォルムが人気
  • 和装に合わせやすい
ヒペリカム
  • きらめき
  • 悲しみは続かない
  • 丸い小さな実がたくさんつく花
  • ブーケのワンポイントとしても人気
  • 洋装にも和装にも合わせやすい

【冬の結婚式】でおすすめの花一覧

冬に結婚式を挙げる方には、下記の花がおすすめです。

花の種類 花言葉 特徴
カトレア
  • 成熟した大人の魅力
  • 優美な貴婦人
  • 小さく可憐な印象の花から、大輪で存在感のある花まで種類が豊富
  • 小さいものは上品な雰囲気を、大輪のものは華やかさを演出できる
アマリリス
  • 誇り
  • 輝くばかりの美しさ
  • 百合に似た花を咲かせる
  • カラーバリエーションが豊富
  • 豪華な雰囲気を演出したい方におすすめ
コットンフラワー
  • 私を包んで
  • 繊細
  • 優秀
  • ふわふわのコットンのような見た目が人気
  • 洋装にも和装にも合わせやすい
クリスマスローズ
  • 追憶
  • 私を忘れないで
  • 丸みのある花びら
  • 聖なる花として親しまれている
  • チャペルでの結婚式におすすめ
ポインセチア
  • 祝福
  • 清純
  • 幸運を祈る
  • 冬定番の花で鮮やかな赤色の花が特徴的
  • 華やかさを演出したい方におすすめ

バラは季節問わず結婚式におすすめの花

バラは結婚式に使う花として、季節問わずおすすめの花です。
プロポーズに使われることも多く愛を象徴する花ですので、結婚式にぴったりでしょう。

また、バラには色別の花言葉があります。
結婚式に合った花言葉が多いので、伝えたいメッセージに合わせて色選びするのも良いですね。

  • 赤いバラ:「愛情」「あなたを愛します」「情熱」など
  • 白いバラ:「純潔」「深い尊敬」「私はあなたに相応しい」など
  • ピンクのバラ:「感謝」「上品」「温かい心」など
  • オレンジのバラ:「絆」「信頼」「健やか」など
  • 緑のバラ:「希望を持ち帰る」「穏やか」など
  • 紫のバラ:「尊敬」「気品」「誇り」など
  • 青のバラ:「神の祝福」「奇跡」「2人の愛を壊すのは難しい」など

バラには色別だけではなく、本数別の花言葉もあります。
ブーケで取り入れるバラの本数に迷った際は、以下の記事も参考にしてみてください。

バラの本数別の花言葉を見る!

まとめ

結婚式の花選びは、理想の結婚式を挙げるうえで大切な要素です。
まずはどのような結婚式にしたいかを決め、会場の雰囲気に合う花や、結婚式にぴったりの花言葉を持つ花を選びましょう。

そのほかにも、結婚式を挙げる季節の花を選ぶのもおすすめです。
旬の花を選ぶことで季節感を演出できますし、季節が巡るたびに結婚式の素敵な思い出が蘇ります。

「花に詳しくないからどんな花を選んでいいか分からない…」という方は、本記事を参考にして花を選んでみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人

Bloom Note編集部

Bloom Note(ブルームノート)編集部です。お花のお手入れ・アレンジメント方法から、お花屋さんの仕事に必要な知識まで、お花が好きな全ての人に役立つ情報を配信しています!

-フラワーコラム