フラワーコラム

トルコキキョウの色別の花言葉を紹介!怖い意味もあるって本当?

2022.06.09

トルコキキョウの花言葉 色別の意味や怖い花言葉は?

Bloom Note編集部

Bloom Note(ブルームノート)編集部です。お花のお手入れ・アレンジメント方法から、お花屋さんの仕事に必要な知識まで、お花が好きな全ての人に役立つ情報を配信しています!

ふんわり重なる花びらが優雅なトルコキキョウは、贈り物にも人気のお花のひとつです。
美しい見た目はもちろん、花言葉に注目してもプレゼントに最適と言えるお花です。

この記事では、トルコキキョウの花言葉について紹介します。
色別の花言葉の違いや、シチュエーション別のおすすめの色、知っておきたい「怖い花言葉」まで解説します。
プレゼント選びでお悩みの方は、ぜひ読んでみてください。

こんな方におすすめ

  • トルコキキョウの花言葉について知りたい
  • プレゼントでトルコキキョウを渡したいけれど、何色を選べば良いか迷っている

トルコキキョウの花言葉

トルコキキョウ全般の花言葉は「優美」「すがすがしい美しさ」「感謝」「希望」と言われています。
真っ直ぐ伸びた茎に、フリルのような花びらを重ねて咲かせる、気品あふれるトルコキキョウの花の姿にぴったりですね。

このような花言葉を持つことから、結婚式や誕生日など、明るい未来を描くお祝い事のプレゼントとしてもよく選ばれるお花です。

色別に見たトルコキキョウの花言葉

ここからは、色別のトルコキキョウの花言葉について見てみましょう。
それぞれのカラーが持つ素敵な花言葉を知ることで、お花選びがもっと楽しくなるはずです。

白いトルコキキョウの花言葉

清らかなイメージの白いトルコキキョウの花言葉は「永遠の愛」「思いやり」です。
この花言葉の由来は、トルコキキョウのたっぷりと重なる花びらが、相手を想う心が重なっているように見えるからだそう。

「永遠の愛」という花言葉を持つ白いトルコキキョウは、ブライダルフラワーとしても定番のお花です。
フリルのような花びらは、まるでウェディングドレスの裾のようにも見えますね。
また、華やかながらもどこか慎ましやかな印象も、花嫁のイメージに繋がっているのかもしれません。

青いトルコキキョウの花言葉

青のトルコキキョウの花言葉は、「あなたのことを想う」です。
寒色で爽やかなイメージの青色ですが、とても温かい意味の花言葉を持つんですね。

青色は、空や海などの自然と結び付けられる色。
また、人の心を落ち着かせる働きをする色とも言われています。
大自然を眺めるように、穏やかな気持ちで大切な人のことを想うことができそうですね。

「あなたのことを想っています」というメッセージを伝えられる青色のトルコキキョウは、遠くに住む家族や友達へのプレゼントとしても良いでしょう。
また、「静かに、そっと大切な人を想う」というシチュエーションに合うことから、仏花として使われることもあるお花です。

紫のトルコキキョウの花言葉

紫のトルコキキョウの花言葉は、「希望」です。

華麗な花びらと、気品あふれる紫色のトルコキキョウのイメージ通りの言葉ですね。
入学や入社など、新しい環境に飛び込む人へのプレゼントなどに最適です。

この「希望」という花言葉の由来は、トルコキキョウの品種改良の歴史にあるとも言われています。
トルコキキョウの原種は、一重の紫色の花でした。
それが日本で品種改良を重ね、現在の多様な色を持つ、丈夫で豪華な花へと進化しました。
このようなトルコキキョウが品種改良の希望であったため、この花言葉がつけられたということです。

ピンクのトルコキキョウの花言葉

優しいピンクのトルコキキョウの花言葉は「優美」です。
これは、トルコキキョウ全般に共通する花言葉でもあります。

華やかでありながら、上品さも持った花の姿通りの意味ですね。
これは、花を下向きにして見ると、まるでフリルのたくさんついたドレスのように見えることが由来とも言われています。

いつも優雅で美しい女性へのプレゼントにおすすめです。

黄色のトルコキキョウの花言葉

黄色のトルコキキョウの花言葉は「毅然とした態度」です。
他のカラーと見比べると、少し異質な感じがする花言葉ですね。

これは、黄色というカラーが、主張の強い色であることに由来していると言われています。
確かに、黄色のお花は花束の中にあっても、他の色に埋もれずに目を引くカラー
そのような、いつも堂々と存在する黄色いトルコキキョウの様子から、この花言葉がつけられたと考えられます。

ちなみに、黄色と近いオレンジ色のトルコキキョウの花言葉も、「毅然とした態度」です。

緑のトルコキキョウの花言葉

ほのかに色づく緑のトルコキキョウの花言葉は、「良い語らい」です。

これは、属名の「ユーストマ」から来ています。
トルコキキョウは、 リンドウ科・ユーストマ属のお花。

「ユーストマ」とは、ギリシャ語の「よい=eu」「口=stoma」という意味の言葉です。
口が開くように花元から徐々に開いていくトルコキキョウの花の姿から、この属名がついたと言われています。

「たくさん話して楽しく過ごそう」という意味を込めて、家族へのプレゼントにしたり、自宅に置いたりするのにもぴったりのお花ですね。

トルコキキョウには怖い花言葉も!

プレゼントとしてお花を選ぶ際に気になるのが、「ネガティブな花言葉は持ってないか?」ということですね。
実は、トルコキキョウ全般の花言葉のひとつに「花嫁の感傷」という少し怖い意味を持つものもあります。

これは、トルコキキョウのつぼみの姿が、喜びつつも少し憂いや不安を持った、結婚前の花嫁の姿のように見えることに由来していると言われています。
プレゼントとしてトルコキキョウを渡す際は、花が咲き切っているものを選ぶと良いですね。

花言葉に乗せた思いをしっかりと伝えたい場合は、手渡す際にその意味もそっと添えてあげると気持ちをきちんと伝えられますよ。

  • この記事を書いた人

Bloom Note編集部

Bloom Note(ブルームノート)編集部です。お花のお手入れ・アレンジメント方法から、お花屋さんの仕事に必要な知識まで、お花が好きな全ての人に役立つ情報を配信しています!

-フラワーコラム