花図鑑

ラナンキュラスで人気の高い種類・品種や特徴を紹介!

ラナンキュラスの種類 人気品種・特徴を紹介!

Bloom Note編集部

Bloom Note(ブルームノート)編集部です。お花のお手入れ・アレンジメント方法から、お花屋さんの仕事に必要な知識まで、お花が好きな全ての人に役立つ情報を配信しています!

カラフルな花色と繊細な花びらをもつ「ラナンキュラス」。
毎年のように新しい品種が登場する人気のお花ですが、種類が多すぎて花選びに迷ってしまう方も多いでしょう。

本記事ではラナンキュラスの人気の種類・品種を紹介します。
また、ラナンキュラスの基本情報や特徴などについても解説しますので、ラナンキュラスを購入したことがない方も参考にしてみてくださいね。

こんな方におすすめ

  • ラナンキュラスにはどんな種類・品種があるのか知りたい
  • おすすめのラナンキュラスの種類が知りたい

ラナンキュラスの基本情報

ラナンキュラスは、キンポウゲ科キンポウゲ属の球根植物です。
開花時期は4〜5月頃で、切り花として出回る時期は4〜12月

品種は約500種類以上存在し、豊富なカラーバリエーションから、ギフトフラワーとして贈られることも多い花です。
品種改良が盛んに行われている花ですので、毎年新しい品種に出会えるのも大きな特徴。
種類によって雰囲気がガラリと変わりますので、お好みの品種を探してみるだけでも楽しいですよ。

ラナンキュラスの原種「ラナンキュラス・アシアティクス」

ラナンキュラスの原種は、「ラナンキュラス・アシアティクス」と呼ばれています。
アシアティクスは「アジア産の」という意味を持ちますが、トルコやイランなどの中東からヨーロッパまで幅広く分布しました。

現在出回っているラナンキュラスの品種は、このアシアティクスから派生した改良品種です。
元々の咲き方は一重咲きで、草丈は30〜50cmほど。
そこから品種改良を重ね、現在よく目にする花びらの多いラナンキュラスが多く作出されました。

ラナンキュラスで人気の種類・品種

ここでは数あるラナンキュラスの種類の中から、特に人気の高い品種(または品種シリーズ)を紹介します。

  • ラナンキュラス・ラックスシリーズ
  • ラナンキュラス・ポンポンシリーズ
  • ラナンキュラス・シャルロット
  • ラナンキュラス・フェスティバルシリーズ
  • ラナンキュラス・ゴールドコイン
  • ラナンキュラス・モロッコシリーズ

ユニークで魅力的なお花ばかりですので、ラナンキュラスを購入する際の参考にしてみてください。

ラナンキュラス・ラックスシリーズ

ラナンキュラス・ラックスシリーズ

ラナンキュラスのラックスシリーズは、日の光に当たることで花びらがキラキラと光るのが特徴です。
色は黄色、ピンク、オレンジ色などの豊富なバリエーションがあり、色によって違った印象を与えます。

ラックスシリーズはスプレー咲きの品種なので、1本の花から枝分かれして咲く花を切り分けて楽しめるのも特徴。
草丈も長いため、切り分けても存在感は抜群です。

ラックスシリーズは数々の賞を受賞したこともある人気シリーズですので、ラナンキュラスを初めて購入する方にもおすすめです。

ラナンキュラス・ポンポンシリーズ

ラナンキュラス・ポンポンシリーズ

ラナンキュラスのポンポンシリーズは、フリルのような花びらが重なり、可愛らしく丸みのある見た目が特徴です。
カラーバリエーションも豊富で、グリーン、赤色、黄色などのさまざまな色があります。
また、1本の花に複数の色が付いている品種もあり、絶妙な色合いが楽しめるのも特徴。

品種によって咲き方や色合いなどが異なるため、ポンポンシリーズのお花だけでも多種多様な雰囲気を堪能できます。

ラナンキュラス・シャルロット

ラナンキュラス・シャルロット

ラナンキュラス・シャルロットはアネモネ咲きの品種で、薄く重なった花びらの縁が波打っているのが特徴です。
花径も通常のラナンキュラスと比べて大きく、一輪でも存在感は抜群。

結婚式の装花やブーケとしても人気が高く、さまざまなシーンで活躍します。
変わり咲きラナンキュラスの女王」と呼ばれるほど個性的な品種ですので、珍しいお花が好きな方には特におすすめの品種です。

ラナンキュラス・フェスティバルシリーズ

ラナンキュラス・フェスティバルシリーズ

フェスティバルシリーズは、八重咲きの白系品種が多く、開花すると花の中心が緑色に変化するのが特徴です。
色の割合によって花のイメージが異なるため、同じ種類の花でもさまざまな雰囲気を楽しめるでしょう。

また、花が開くのは日の当たる日中のみで、暗くなると花が閉じるのも大きな特徴です。
昼と夜の雰囲気の違いを楽しむのもフェスティバルシリーズの楽しみ方の1つだといえるでしょう。

花の色は白系以外にもオレンジ色の品種があり、緑とオレンジのコントラストも非常に美しく魅力的です。

ラナンキュラス・ゴールドコイン

ラナンキュラス・ゴールドコイン

ラナンキュラス・ゴールドコインは八重咲き品種で、花径2〜4cmほどの小さい花を咲かせます。
草丈も短く、15〜20cmほどしかありませんので、小さくて可愛らしい花が好きな方におすすめ。

色は光沢の強い黄色、
小さいながらも、日に当たって光輝く姿が魅力的な品種です。

ラナンキュラス・モロッコシリーズ

ラナンキュラス・モロッコシリーズ

ラナンキュラス・モロッコシリーズは、黒くて大きな雌しべが特徴的な人気シリーズです。
モロッコシリーズのなかにもさまざまな品種があり、光沢感があり花びらが縮れているもの、花びらが多いもの、少ないものなど多種多様な花が楽しめます。
中には、雌しべが大きく尖っている珍しい品種も。

花の色も豊富で、単色以外にも複数の色が混じっている品種もあるため、見ていて飽きません。
華やかな印象を持つ品種が多いラナンキュラスの中でも、個性的でミステリアスな雰囲気を持つモロッコシリーズは数多くのファンがいます。

まとめ

春の訪れを感じさせてくれるラナンキュラスには、数多くの品種が存在します。
華やかで可愛らしい品種だけではなくミステリアスな雰囲気を持つ品種もあるため、自分好みの花を見つけやすいでしょう。

その品種の多さから結婚の装花やブーケ、贈り物としてだけではなく切り花としても親しまれています。
本記事で紹介した花以外にもまだまだ魅力的な品種がありますので、自分好みの花を探してみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人

Bloom Note編集部

Bloom Note(ブルームノート)編集部です。お花のお手入れ・アレンジメント方法から、お花屋さんの仕事に必要な知識まで、お花が好きな全ての人に役立つ情報を配信しています!

-花図鑑