フラワーコラム

紅花(ベニバナ)の花言葉とは?由来・怖い意味の有無も解説

紅花(ベニバナ)の花言葉 意味別の由来・怖い花言葉は?

Bloom Note編集部

Bloom Note(ブルームノート)編集部です。お花のお手入れ・アレンジメント方法から、お花屋さんの仕事に必要な知識まで、お花が好きな全ての人に役立つ情報を配信しています!

ポンポンのような可愛らしい見た目が特徴的な紅花(ベニバナ)のお花。
可憐な見た目のベニバナは、恋人へのプレゼントにふさわしい、素敵な花言葉を数多く持っています。

この記事では、ベニバナの花言葉を全て紹介し、それぞれの由来について紹介していきます。
あわせて、ベニバナは色や渡す本数によって花言葉は変わるのか、怖い意味の花言葉はあるのかということについても解説します。
プレゼント選びの際には、ぜひ参考にしてみてください。

こんな方におすすめ

  • 紅花(ベニバナ)の花言葉や由来について知りたい
  • 紅花(ベニバナ)をプレゼントしようと考えている

紅花(ベニバナ)の花言葉と由来

ベニバナの花言葉には、「化粧」「装い」「特別な人」「愛する人」「熱狂」「情熱」「包容力」などがあります。

相手に好意を伝えられるような、素敵な花言葉ばかりですね。
それぞれの花言葉の由来について見てみましょう。

「化粧」「装い」:ベニバナが化粧品の原料として使われていたことから

「化粧」「装い」という花言葉は、ベニバナがかつて、口紅やチークの原料として使用されていたことに由来すると言われています。

ベニバナは咲き始めは黄色ですが、徐々に紅色に変化していくお花です。
この紅色から抽出した天然色素が、口紅やチークとして利用されていたのです。
また、昔は衣装の染料としても活用されていたと言われています。

ベニバナから抽出されたリップやチークで「化粧」を施していたことや、ベニバナで染めた衣服を着用して美しい「装い」をしていたことから、このような花言葉が付けられたのでしょう。

ちなみに、ベニバナの学名の”Carthamus”は、アラビア語の”quartom”(=染める)から来ています。

「特別な人」「愛する人」:口紅を塗り恋人に会う女性の姿から

「特別な人」「愛する人」という花言葉は、ベニバナを原料とした化粧品を使ってメイクをして、恋人に会い行く女性の様子から来ていると考えられています。

特別な人や愛する人のために、少しでも美しく見せようとしている女性の姿が思い浮かぶ、素敵な花言葉ですね。
恋人へのプレゼントにもぴったりの花言葉です。

「熱狂」「情熱」:源氏物語から

「熱狂」「情熱」という花言葉は、源氏物語に由来すると言われています。

ベニバナの古名は「末摘花(スエツムハナ)」。源氏物語において、源氏がある姫君につけたあだ名でもあります。
末摘花(スエツムハナ)というあだ名は、彼女の「鼻が赤い」こととベニバナの「花が紅い」ことをかけて付けられたと言われているそう。

末摘花は8年もの間、源氏を想い続け、最終的に源氏の愛を得たという人物です。
このエピソードから、「情熱」「熱狂」という花言葉が付いたと言われています。

この花言葉を込めて、大切なパートナーに気持ちを伝えるのも素敵ですね。

「包容力」:身を包むように咲くことから

「包容力」という花言葉の由来は、ベニバナが身を包むように咲くことに由来すると言われています。
確かに、ガクにふんわりと包まれるように咲いているように見えますね。

また、ベニバナは化粧品の原料以外にも、漢方薬や食用油など幅広く活用されるお花です。
このように、日常生活に役立つさまざまなことをカバーすることから「包容力」という花言葉が付いたという考え方もあります。

愛する女性に「いつもそばで守るよ」という意味を込めて渡したり、両親に「いつも安心できる環境をありがとう」という気持ちを込めて贈ったりと、プレゼントにぴったりの意味ですね。

紅花(ベニバナ)は本数・色によって花言葉は変わらない

ベニバナは、プレゼントする本数やお花の色によって花言葉が変わることはありません
何本でも、また赤や黄色、オレンジなど、何色であっても上で紹介した花言葉を込められます。
花言葉は気にせず、見栄えが良くなるように組み合わせてみてください。

また、ベニバナは比較的小ぶりで、他のお花と組み合わせて花束を作りやすいお花でもあります。
ベニバナだけでは寂しいと感じる場合は、他の大輪のお花と組み合わせて渡すとより喜んでもらえるかもしれません。

紅花(ベニバナ)に怖い花言葉はある?

ここまで見てきた通り、ベニバナに怖い意味の花言葉はありません
どれもポジティブで情熱的な花言葉であるため、プレゼントにも安心して渡すことができます。

特に、「特別な人」「愛する人」「熱狂」「情熱」「包容力」など、ロマンティックな花言葉をたくさん持っているため、恋人へのプレゼントに最適と言えるでしょう。

ベニバナの花言葉を知って、大切な人により一層喜んでもらえるお花選びをしてみてください。

  • この記事を書いた人

Bloom Note編集部

Bloom Note(ブルームノート)編集部です。お花のお手入れ・アレンジメント方法から、お花屋さんの仕事に必要な知識まで、お花が好きな全ての人に役立つ情報を配信しています!

-フラワーコラム